花粉症

摂取しやすい液体プロポリス

販売されているプロポリスにもいろいろな種類があります。
まず気軽に摂取できるものの代名詞がサプリメントです。
サプリメントタイプの最大の特徴は味を殺せるところです。

また持ち運びも便利です。
好きなときに摂取できます。
スプレータイプもあります。

喉に吹き付けるタイプですが、これものどのイガイガを抑えるのに非常に良い働きをしてくれます。
乾燥する季節、花粉の季節にはもってこいです。
そしてもう一つが、液体タイプです。
抽出方法によって呼び名が変わります。

一般的なのはアルコール流出法によって抽出されたものです。
他にも、水抽出タイプ、ミセル化抽出タイプがあります。
摂取方法は、原液を水などで薄めて飲んだり、すでに味付けまでできたドリンクタイプも存在しています。
プロポリスの最大の弱点とも言えるのが、その味です。

とにかく、まずいです。
イメージではミツバチからできることから、甘い味を想像しますが、甘味に関しては全く存在しません。
独特の苦味が存在しています。

ですから液体プロポリスになって、すでに調整されているものであれば、比較的抵抗なく飲むことができます。
味の問題さえ解決できれば後はとくに心配いりません。
摂取しやすい液体で続けることができます。